ドイツ人ストリートミュージシャンと結婚しました。

バスカーでヒッピーな旦那のライフスタイルについて行けるのか!?めんどくさがり屋インドア女子の奮闘記

アトピー肌にも!ココナッツオイルの万能さに脱帽!

ココナッツオイルが流行っていることはご存知でしょうか。

 

もう結構前から人気らしいですね。  

私も以前は知らなかったんですが、今では立派なココナッツオイル信者になりました。

 

今回は、そんなココナッツオイルについて紹介したいと思います。

f:id:akane1033:20161009201750p:plain

 

ココナッツオイルとの出会い

タイに行ったときの話。

 

タイ北部、パーイのキャンプ場でテント生活をしていたんですが

そこで一緒にテント生活をしていたベトナム人の女の子(ヒッピー)が

突然の爆弾発言。

 

「私、ここ1年ほど歯磨きしてないんだ~。」

 

、、、え?

 

そして彼女はおもむろにココナッツオイルの瓶を取り出すと

それに直接口を付け(!)、口に含み

ココナッツオイルでうがいをし始めました。

 

なにそれ、こわい。

 

うがいって言っても

ガラガラ~の方じゃなくて、グブグブ~の方です。

 

そうすることで歯磨きの代わりになる、と。

 

「試してみる?」

 

と言って瓶を渡されそうになりましたが、やんわりとお断りしました。

 

そんな、私とココナッツオイルとの出会い。

 

ココナッツオイルって、何だ?

その日から、ココナッツオイルに興味津々となった私は

早速ググってみました。

 

どうやら、女子の間で流行っているらしいですね。

 

火付け役は、ミランダ・カー。

 

ミランダ・カーと言えば、ココナッツオイル。

そして

もこみちと言えば、オリーブオイル。

 

((もこみちは、言いたかっただけです。))

 

とにかく

セレブの間でも大人気!だそうです。

 

ココナッツオイルの使い方・効用

この辺はググればイヤという程出てくるので、サラッとおさらい。

 

  • 肌や髪の保湿
  • マッサージオイルとして
  • 紫外線ケア
  • メイク落とし
  • ベビーオイルとして
  • やけどや傷のケア
  • 食べると痩せる
  • コレステロールを下げる
  • 便秘解消
  • 糖尿病予防
  • アルツハイマー改善
  • 体の酸化を防ぐ
  • 冷え性改善
  • 料理にも使える
  • ペットにも使える

 

参照:【セレブの美容法】ミランダ・カーも愛用中の”ココナッツオイル”効果が凄過ぎてヤバイ! - NAVER まとめ

ココナッツオイルの使い道が豊富すぎる!使い方まとめ【効果・効能】 - NAVER まとめ

 

あれ、、、万能かな?

 

オロナインだって、きっとここまではしてくれないと思うの。

 

 

買ってみた

まさかここまで万能とか、、、。

 

私のココナッツオイルに対する興味は大爆発。

 

買 い ま し た。

 

塗ってみた

いろいろ使い方はあるようですが

私は保湿のために肌に塗って使っています。

 

私はの肌はアトピー肌で、乾燥肌。

そして肌が弱い。

 

今まで数々のボディークリームが私の肌の前でお蔵入りを果たしていきましたが

ココナッツオイルとか、どうなの?

 

私のコンプレックスまみれの肌を、満足させられるの?

 

というわけで、半年間ココナッツオイルを使ってみた感想をお伝えします。

 

ココナッツオイルの良い所

①植物由来の天然成分

②ベタベタしない

③肌への浸透が早い

④ピリピリしない

 

①植物由来の天然成分

旦那がヒッピーな人にとって、これはとても重要。

 

旦那は化学的な化粧品の類が嫌です。

匂いとか、成分とか。しょっちゅうダメ出しされます。

 

「私が買ってきたボディソープ使ったら、クシャミが止まらなくなった!」

とかなんとかの苦情もちらほら。

 

ボディーソープのにおいでクシャミとかどんだけぇ?

(そして、文句があるなら自分で買ってこい!)

 

でも、ココナッツオイルは植物由来。

天然モノです。

 

これはもう、ヒッピーの大好物。

 

②ベタベタしない

以前アマニ油やら、オリーブオイルやらを試してみたんですが

オイルってベタベタするんですよね~。

まあ、なので。

 

ところがココナッツオイルはベタベタしない!

なんかサラッとしてるんですよね。

 

肌に非常に塗りやすいです。

 

③肌への浸透が早い

で、肌への浸透も早い。

 

ベタっとするボディーソープやボディーオイルを塗った場合

乾くまで家の中を裸でブラブラしなくてはいけないという現象が起こると思うんですが(←私だけ?)

 

服、すぐ着ても大丈夫。

 

極寒の地・ドイツに住む私にとって、これは非常にありがたい。

 

④ピリピリしない

アトピー持ちで肌が弱いので、市販のものだと肌がピリピリしたりするんですが

ココナッツオイルだとピリピリしない!

 

そしてアトピー肌に塗っても、悪化はしませんでした。

ばんざい!

 

ココナッツオイルとアトピー肌については、下にもう少し詳しく書きます。

 

ココナッツオイルの悪い所

①固まる

②においが強い

 

①固まる

ココナッツオイルは、暖かい所に置いておくと透明なオイルなんですが

寒い所に置いておくと、白く固まります。

 

温度によっては、ガッチガチに。

 

極寒の地・ドイツでは、これは大問題。

 

私の場合、めんどくさいですが

シャワーを浴びるときにココナッツオイルの容器を足元に置いて、一緒にシャワーを浴びています。

そうすると、シャワーのお湯の温度によって透明なオイルに戻ります。

 

うちにはバスタブはないので上記の方法ですが、バスタブがあればお風呂で湯煎してもいいと思います。

 

もしくは

固まったココナッツオイルを力任せで無理やりこそぎ出し、手のひらで溶かしながら使います。

 

もっとエレガントな方法、ないかな、、、。

 

②においが強い

オイルと言えど、ココナッツのにおいがします。

 

以前はココナッツの甘いにおいが苦手でしたが

ココナッツオイルを使うようになってからは好きになりました。

 

女らしい、いい匂い☆

 

、、、と思ってたんですが

毎日そのにおいを嗅がされた旦那が音を上げました(泣)

 

ココナッツオイル塗るたびに「くせーくせー」言われます。

 

、、、全く、注文が多い旦那で困ります。

 

塗って数時間後ににおいは消えますが

ココナッツのにおいが苦手な人(または苦手な人が近くにいる場合)は、ちょっとキツいかもしれません。

 

ココナッツオイルとアトピー肌

ココナッツオイルでググっていた時に

「ココナッツオイルでアトピー改善!」という見出しを見つけましたが

それはないと思います。

 

ココナッツオイルで、アトピーは改善しません。

 

私は「お肌は排泄器官」論者です。

 

「何その理論」って方は、こちらから。↓

 

肌から栄養が取れるわけではないと思っているので

「ココナッツオイルに含まれるビタミンEが~」

という情報は、あまり信じていません。

 

食べるなら、まだしも。

 

ココナッツオイルでアトピーが改善するなら、こんなに苦労しないよ(泣)

 

ただ

「アトピーを悪化させない」という効果は偉大だと思います。

 

刺激の強いスキンケア商品は、アトピー肌には御法度です。

 

塗る以外にも、いろいろ使い方があるらしい

歯磨きしてみた

冒頭の件。

ココナッツオイルで歯磨き!ってやつ。

 

初めて見た時はびっくら仰天、そしてちょっと引いた私ですが

ネットで調べるとこれは「オイルプリング」というアーユルヴェーダの健康法だそうです。

 

「オイルプリング」は、別に違うオイルでやってもいいそうですが

ココナッツオイルでやるといいって、何かに書いてあったよ。

 

やり方

①スプーン一杯のココナッツオイルを口に含む

②15~20分グブグブする

 

以上。

 

オイルプリングを始める前にを飲んでおくと、唾液の出が良くなっていいそうです。

 

これはキツイ

興味本位で試してみましたが

これが結構キツイ。

 

まず、オイルをそのまま口に含むのがツライ。

それをそのまま口の中で動かすってゆうのも、、、

最初はリアルにおぇーってなりました。

 

そして、時間。

20分もグブグブし続けるのは正直しんどい。

次の日、ほっぺの筋肉が筋肉痛になりました。

 

オイルプリングの効果

三日坊主なので分かりませんでした。←

 

でも、ちゃんとやると

口の中の毒素(細菌)を外に出す効果

口臭予防

あと、歯が白くなる効果があるとか。

 

ホントかなぁ~。

真相は、闇の中。  

 

ただ、頬筋を鍛える効果があることだけは書いておきたい。 

ほっぺが筋肉痛になるとか、そうそうありませんよね。

 

顔痩せには、即効性がありそうです。

(逆に、頬筋ムキムキになったらイヤだなぁ、、、)

 

食べてみた

「ココナッツオイルは食べてもよし!」っていうんで

まずはコーヒーに入れて飲んでみました。

どっかのセレブの真似です。

 

味は普通にココナッツのにおいのするコーヒーになりました。

これはこれで、アリだと思います。

 

ただし。

やつはゆってもなので、水には混ざりません。

 

で、飲んだ後ね。

コーヒーの上の浮いたオイルが、唇に付きます。

 

女子的には「ウルウル・プルプル唇~♬」なんでしょうが

どっからどうみても天ぷら食べた後の人みたくなりました。

 

どうもありがとうございました。

 

ココナッツオイルを選ぶ時の注意点

①エクストラバージンオイルを選ぶ

②低温圧搾(Cold-Pressed)で抽出されたものを選ぶ

 

①エクストラバージンオイルを選ぶ

つまり未精製のものです。

添加物が入ってない、100%天然モノ。

 

これでヒッピーも、ハッピーです。

 

②低温圧搾(Cold-Pressed)で抽出されたものを選ぶ

オイルの抽出方法によっては、化学溶剤が使われることもあるそうなので

低温圧縮(英語だとCold-Pressed)と呼ばれる方法で抽出されたものがベストなようです。

 

ココナッツオイル、タイで買うと安いよ

たかがと言えど、いいやつは結構高いんですよね(泣)

 

それがタイだと

200㎖ほどの瓶入りが100バーツ(約300円)で買えました。

 

安っ!

 

残念ながらタイで買ったココナッツオイルは使い切ってしまったので

今はこれを使っています。

 

 

使い心地はいいんですが、なんせ値段が、、、(泣)

 

タイに行ったら

ココナッツオイルを爆買いしたい!

 

まとめ

とにかくココナッツオイルは用途が広くて楽しいです。

 

私は極度のめんどくさがりな上

旦那に連れられて旅行に行くことも多いので

1つでたくさんの事ができるココナッツオイルは、素晴らしいと思います。

 

一体、彼女は1人で何役するつもりでしょうか。

 

あとは、とにかく全身に使えて

肌にビャアっとつけたついでに、髪にもビャアっと使える。

使い分けしなくていいのでラクチンです!

 

そして、アトピー肌にも使える位なので

敏感肌の方にもいいのではないかと思います。

 

残念ながらこれからの時期

ココナッツオイルは固まります。

 

うちの子(ココナッツオイル)も、既にガッチガチです。 

 

日本はこれから紅葉!?羨ましいなぁ、、、。

 

 

 おわり!