読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ人ストリートミュージシャンと結婚しました。

バスカーでヒッピーな旦那のライフスタイルについて行けるのか!?ぐうたらインドア女子の奮闘記&備忘録

最近の音楽界のキラキラネーム化についていけない

海外に住んでいて疎くなるもの。

 

それは芸能情報。

 

正直、いま日本で何が流行ってるとか、全然分からないです。

お笑いとか、音楽とか。

f:id:akane1033:20160924065940p:plain

 

お笑いの流行りはまだ分かりやすい

とは言っても

お笑いは、何が流行っているのかはまだ分かりやすいです。

 

海外在住者の私が日本でのお笑いの流行をキャッチするためにしていることは、全部で2パターン。

 

パターン1:一時帰省中にテレビで

私は年に1回、それも年末年始に日本に帰省することが多いのですが

お笑いに関しては、年始のお笑い特番

去年流行ったネタの復習と、今年はやりそうなネタの予習をするのが近年の習慣になっています。

 

日本エレキテル連合は、そのパターンで乗り切りました。

彼女たちは2014年にブレイクしましたね。 

 

たしかナイナイの「おもしろ荘」で出てたんだと思います。

元旦に、「笑ってはいけない~」の後にやるやつです。

 

いつも大体流れで見るんですが、「おもしろ荘」すごい。

その年に流行るお笑い芸人は、かなりの確率で元旦の「おもしろ荘」に出ています。

お笑いの流行に乗るためには、要チェック。

 

パターン2:ニュース+動画閲覧サイトの合わせ技

あとは、年始の特番とか関係なく流行りだしちゃうパターン。

 

ゆってもニュースはエンタメ情報も含めネットで読める時代なので

ものすごく流行っていれば存在ぐらいは知ってます。

 

ただ、元ネタが分からない。

 

「この『あったかいんだから~』って、最近ニュースでよく見るなぁ、、、」

ぐらいは分かるんですが

 

問題は、何があったかいのか。

 

そこで、動画閲覧サイト。

 

まさかね、あんないかつい感じの人がね

あんないい裏声で「あったかいんだからぁ~♬」とか歌ってるとは思わなかった、、、(←You Tubeばんざい!)

 

これがパターン2、クマムシの場合。

 

音楽の流行は掴みずらい

お笑いと違って

音楽の流行り廃りは、海外にいるとよく分からない。

 

なんせ音楽はいろいろなジャンルがあるし

年代によっても聴く音楽が全然違ったりもします。

 

 紅白見たって、流行とか関係ない人もちらほら出てますよね。

 

友達にライブに誘われた

話は変わりますが

 

2年前、同じくドイツ在住の友達に

日本のバンドがドイツに来るからライブに行こう、と誘われました。

 

その名もONE OK ROCK。 

 

森進一森昌子の息子がボーカルなんですって。

ボーカルは、昔ジャニーズだったんですって。

 

日本では結構流行ってるんですか?

 

私は全然知りませんでした。

 

でもロックの名が名前に入ってるんだし、ジャンルはロックに違いない。

 

何を隠そう、私はロックが好き。

最近は旦那(うるさい音楽嫌い)の影響でフォークやらブルースやら(しかも古い曲ばっかり)を聞かされていたんですが

私は本来ロックも、ライブに行くのも大好き。

 

海外に住み始めてからはライブにも久しく行ってなかったので

(旦那の路上ライブは除く)

全然知らないバンドだけど、行ってみることにしました。

 

ライブ前々日

ライブのいいところは、知っている曲アーティストが生で歌ってくれることにあると思います。

 

ライブは、曲を知らないと楽しさ半減。

 

というわけで

ライブに行く前々日に初めてONE OK ROCKを聴きました。(←You Tubeばんざい!)

 

そうです、私はギリギリになるまでやらないタイプなのです。

 

ライブ前日

ライブ前日は普通に仕事だったんですが

なんとメンバーとスタッフさんが食べに来ました!

 

びっくりしたー。

 

昨日(ライブ前々日)にYou Tubeで予習していた私。

 

セーフ。

 

((あやうく顔まで分からない所だった、、、。))

 

「わたし明日、あの人たちのライブ行くんっすよ~」

なんて、(私同様)ONE OK ROCKを知らなかった同僚にひとしきり自慢していたら

 

職場のボス(ドイツ人)が

「有名人ならサインもらえないかな!?」

と提案してきました。

 

うちの店にはたくさん有名人のサインが置いてあるのですが

そのコレクション?に付け加えたい、と。

 

サインをもらえるかどうか聞きに行く大役

明日ライブに行くが仰せつかることになりました。

 

で、わたくし勇みまして

彼らのテーブルに聞きに行ったわけです。

 

「あの!ワンオーケーロックの方ですよね!!よければお店にサインをいただけませんか!!!」

 

やってしまった

ねー。

知らなかったよねー。

 

友達とも文面(Line)でしかやりとりしてなかったしねー。

You Tubeだってさー、英語で打ち込んでたのねー。

 

まさかONE OK ROCKをワンオクロックと読ませるなんてねー。

 

知らなかったよねー。

 

それをまさか本人の前で言っちゃうなんて思ってもみなかったー。

「明日のライブ、観に行きます!頑張ってください☆」

とか言ってはみたものの

名前言い間違ってる時点でもう完全ににわかファンなのバレバレ。

 

申し訳ねぇー。

かたじけねぇー。

 

しかもあろうことか、その日すっぴんで仕事行っちゃったんですよね。

もうメイクとか、ガッツリすべき日だったのに。

 

しっぱいしたー。

 

それでもメンバーもスタッフさんもとても優しい方々

私の言い間違えにはツッコミもせず、サインを書いてくださいました。

 

まさしく対応!

 

ありがとう、ワンオクロック!

これからも応援してます!!

 

ライブもとても楽しくて 

今ではにわかファンでなく

ちゃんとしたファンになりました!

(CDも買いました!)

 

本日のメインテーマ

で、前置きが長くなりましたが。

本日のメインテーマ、つまり題名の件です。

 

今回は、海外在住5年の私が

音楽界のキラキラネーム化に苦言を呈したい。

 ※個人的な苦言です。あしからず。

 

最近の音楽界のキラキラネーム化についていけない

日本に住んでいないとテレビやラジオのを聴く機会が少ないので

変な読み方がついてると読めません。

 

もしかしてみんな知ってたの!?

ONE OK ROCK「ワンオクロック」と読ませることを!?

 

これはまさしく

巷で噂のキラキラネームではないのでしょうか。

 

キラキラネームの波が、まさか音楽業界にまでやって来ているとは、、、

 

 

ゆとり世代と言われる私が読めないんだから、

団塊世代の方々なんかきっともっと読めないですよね!?ね!?

 

ちなみに、アルバムの名前もキラキラめ

 

ワンオクの最新アルバム

「35xxxv」

  

Q:このアルバムの名前、何と読むでしょうか?

 

うーん。

 

さんじゅうごエックスエックスエックスブイ?

 

正解は、、、

A:サーティファイブ。

 

なぜなのか。

 

後ろのエックスエックスエックスブイ

読まないならいらなくね?

 

それとも

なにか重要な意味が隠されていたりするのでしょうか、、、。

 

まだある!音楽界のキラキラネーム 

あとあれです。

Kis-My-Ft2。

 

このジャニーズのグループも、最近流行ってるらしいですね。

 

名前はね、見たことあるんですよ。ネットニュースで。(←正式な書き方はいまネットで調べた)

 

でね、どうやらこれを「キスマイ」と略すことも知ってる。ニュースにそう書いてあった。

 

でもね、正式名称をどう発音するかなんてのは全然分からないわけです。

特に最後のココ

Kis-My-Ft2 ←これ、なんて読むの?

 

「キスマイフッツー(普通)」とか読ませるの?逆に。

それともFC2動画に何か関係でもあるの?

 

でね、私もいま、ネットで調べました。

「キスマイフットツー」と読むらしいです。

 

きすまいふっとつー!

 

あれ、割とそのまんまだった、、、

 

キス・マイ・フット・ツーってさ、

英語を勉強した私に言わせてもらえば

「俺の足にキスしろ!パート2」にしか見えません。

 

ちょっと意味わかんない。

それどーゆう状況? 

 

まとめ

私はそんなミュージシャン達に問いたい。

 

売れる気あるのか?と。

名前を読ませる気があるのか?と。

 

でもONE OK ROCKKis-My-Ft2売れているから 

キラキラネームは逆にいい宣伝効果になったりするのでしょうか。

 

もし他にも読みにくい名前のミュージシャンがいれば

教えてくださると、大変ありがたいです!

 

音楽の流行りにも、がんばってついて行きたい。

 

 

おわり!

 

 

追記:

ブックマークでご指摘いただきました。

ONE OK ROCKは、海外では普通に「ワンオーケーロック」と読むそうです。

なお、海外においてはRとLの発音の違いなどから「OKROCK (オーケーロック)」と書いて「o'clock (オクロック)」と読ませることは難しいので、「ワンオーケーロック(One Okay Rock)」と発音することで公式に統一している。

引用:ONE OK ROCK - Wikipedia

 

知らなかった、、、!

ご指摘いただいたmorobitokozouさん、ありがとうございます!

 

その他たくさんのブックマークを頂いて、感謝しております。

至らない点も多いですが、今後ともよろしくお願いします!