ドイツ人ストリートミュージシャンと結婚しました。

バスカーでヒッピーな旦那のライフスタイルについて行けるのか!?ぐうたらインドア女子の奮闘記&備忘録

マシュマロキャッチに挑戦してみた

6月に友人の開催する夕食会に参加してきました。

 

今回は、そこで出会った人に感化されてマシュマロキャッチに挑戦した話です。

f:id:akane1033:20160921221321p:plain

 「キャッチされちゃうよ~」

 

友人主催の夕食会にて

友人はミャンマー人のおじいさんなんですが

以前ドイツでバーを経営していたことがあり

とても顔が広い。

 

彼は月1~2回ペースで夕食会を催すんですが

そこに集まる人たちは毎回さまざま。

 

今年の前半はほぼニートだった私。

旦那は予定には柔軟に対応できるストリートミュージシャン(自営業)なので

しょっちゅうこの夕食会に足を運んでいました。

 

((つまり、ヒマだった))

 

ジョー・アレクサンダーという人

6月の夕食会。

 

その時はちょうど私の友達が日本から遊びに来ていたので

その友達も連れて夕食会に来ていました。

 

そこで出会ったジョー・アレクサンダーという男。

 

いや、いい人だったんですけどね?

おもしろい人だったんですけどね?

明らかに何らかの違うオーラが、彼から出てました。

 

だってまず職業がね、Ultimate Coaching

直訳すると究極コーチング

 

??

 

うん、よく分からない。

何それ?

 

って聞いたらね、 渡された名刺ね↓

f:id:akane1033:20160921211055j:plain

Joe Alexander Entertainment Group

©abstracto.de

 

???

 

クレイジーだなぁ、おい。

 

瓦わりってさぁ、、、。

 

しかもさ、見てください、この手元。

f:id:akane1033:20160921211142j:plain

Joe Alexander Entertainment Group

©abstracto.de

 

たまごwww

持ってるwww

どうゆう事なのwww

 

ジョー、日本に行ったことあるらしいよ

私と友達が日本人だということを伝えると

 

「ああ、日本人なの!

前にさ、日本のコメディアンマシュマロキャッチを教えたことがあるよ!」

と、とんだ事を言い出しました。

 

コメディアン?

マシュマロキャッチ??

 

箸で1分間に何個マシュマロをキャッチできるかギネスに挑戦したんだよ。」

「あの日本のコメディアン、名前なんて言ったかな、、、あの、メガネが特徴的な。」

 

メガネが特徴的な日本のお笑い芸人?

 

それって、、、けっこういるよね?

 

スマホも持ってないのでググれないし

その場はよく分からないまま帰宅しました。

 

メガネが特徴的なお笑い芸人って、誰よ?

友達と不思議に思いながらも家に帰ってきてからググってみると

 

あ り ま し た。

 

メガネが特徴的な日本のお笑い芸人

どうやら宮川大輔さんのようです。

f:id:akane1033:20160921204345j:plain

引用:世界の果てまでイッテQ!

© Nippon Television Network Corporation

 

確かにメガネが特徴的だわ、、、

そして本当にマシュマロキャッチャーって書いてある!

 

イッテQでの企画の話だった

「世界の果てまでイッテQ!」という番組で

「マシュマロお箸キャッチ」に挑戦した宮川大輔さん。

 

世界記録である1分間で29個のマシュマロお箸キャッチ成功したようです。

 

その記録に挑戦した宮川大輔さんを指導したのが

私たちが夕食会で会った彼、ジョー・アレクサンダーだったらしいです。

f:id:akane1033:20160921203503j:plain

引用:世界の果てまでイッテQ!

© Nippon Television Network Corporation

 

番組では「ギネスマニア」なんて書かれてますね。

 

イッテQでの「マシュマロお箸キャッチ」の詳細はこちらから:世界の果てまでイッテQ!

 

ちなみにこの彼

イモトがギネス記録に挑戦した時にも

イモトの指導をしたらしいです。

 

ってゆーかなに、この偶然。

 

実は結構すごい人だった

夕食会で出会った男、ジョー・アレクサンダー

ただの変人かと思っていたけど

調べてみたら結構すごい人だった。

 

職業は、究極コーチ。

ギネス記録や、その他さまざまな究極なことにチャレンジしたい人の指導をするのが仕事なようです。

 

あるんですねぇ、そんな仕事、、、。

 

彼自身、数多くのギネスレコードを持っているのみならず

(数は日々変動しているようです。)

映画などでのアクション、スタントの監督・指導をしたり

スポーツにも造詣が深く、スポーツ雑誌で紹介されたり

自身でも書いているそうです。

 

そういえばこの前、新聞にも載ってた。(地方紙ですが)

 

とにかくいろいろやってるみたいです。

 

世の中にはホント、いろんな人がいるなぁ、、、

 

ギネスとか、もし挑戦したい方がいたら

ぜひ指導とかね、お願いすればいいんじゃないかな。(←適当)

 

私たちもやってみたい!

そんなジョー(と宮川大輔)に感化されて

私たちもやってみたくなりました。

 

マシュマロキャッチ。

 

ゆってもそんなに難しくないんじゃないの~!?

なんつって。

 

、、、と言っても

家にマシュマロなんてものはなかったので

即席で作ってみました。

f:id:akane1033:20160921213700j:plain

 

ペンは、大きさを比較するために置きました。

サイズ的には海外サイズの大きめのマシュマロ(のつもり)です。

 

即席マシュマロの作り方

①ティッシュ又はキッチンペーパーを適量取る

②丸くまとめる

③テープで止める

 

以上!

 

マシュマロキャッチをやってみた


マシュマロキャッチに挑戦してみた

 

私は投げる係です。

キャッチしてるのは友達。

 

まとめ

最初はなかなか出来なかったけど

マシュマロキャッチ慣れると意外と出来る。

 

え?

マシュマロじゃないじゃんって?

 

でもこれね、

絶対普通のマシュマロの方が簡単。

 

何が難しかったって

即席マシュマロのテープの部分がね、滑るんですよ。

 

普通のマシュマロは滑らないし、弾力もあるので

お箸にフィットしやすいんじゃないかと思います。

 

ちなみに旦那(ドイツ人)も挑戦しましたが

成功率は私と友達(日本人)の半分以下でした。

よってこの競技、日本人の方が有利!

 

日本人なんでね、お箸使い慣れてるし。

 

やってみると意外と楽しく、盛り上がるので

ぜひ試してみてください!

 

 

おわり!